どる屋・鮎らーめんのご紹介

今年の鮎らーめんは5月からの予定です。

ラーメンの「だし」には、

そのほとんどに海産物が使われています。

 

栃木の地産地消のラーメン作りの中で、

海のない栃木県のものでスープが作れないかと

ずっと考え続けたなかで思いついたのが、この「鮎」でした。

 

川魚でラーメンのスープを作るということは、

当時としてはとても画期的なことでした。

 

そのため完成までには長い年月がかかりましたが、

出来上がった鮎らーめんからは、 

まるで鮎の塩焼きのような芳醇な香りが漂っていました。

 

鮎の旨みが充分すぎるほど抽出されたこのラーメン。

ふるさと栃木への想いと、鮎への想いがつまった、

どる屋の地産地消ラーメン第1弾、

春から秋の鮎の季節限定ラーメンです。

 

(2011年、2012年とちぎ元気グルメ選手権・決選にも出場し大好評) 

鯛の日、鮎の日、八汐鱒の日とありますので、 

鮎らーめんの日はこちらでご確認ください。


鮎らーめんは毎日お出ししてはおりませんので、

期日をご確認くださいますよう、

よろしくお願いいたします。

 


  • 黄金の鮎らーめん(塩) 1000円


  • 栃木の鮎らーめん(醤油・塩) 750円


  • 栃木の鮎らーめんスペシャル(醤油・塩) 850円


  • 那須の白美人入り 150円増し

どる屋の地図、営業時間はこちらから