八汐鱒(ヤシオマス)ラーメンのご紹介

鮎に続く、地産地消ラーメンの第2弾として、

栃木県の研究開発によって生まれた栃木の魚「ヤシオマス」を

「だし」に使ったラーメンが2012年春誕生しました。

 

鯛は「滋味」鮎は「香り」とすると、

このヤシオマスは「脂の旨み」がキーワード。

イメージは「七人の侍」

 

鯛や鮎に比べると、やや濃厚でありながら、

後味のよいヤシオマスの脂の旨みを

お楽しみください。

 

鯛の日、鮎の日、八汐鱒の日とありますので、

八汐鱒らーめんの日はこちらからご確認ください。

どる屋の営業時間、地図はこちらから